6月<内村鑑三「一日一生」現代語訳

 

6月16日~6月20日

(2018年5月15日更新)

このページは、山本泰次郎、武藤陽一編『 一日一生』(教文館、1964年)を現代語化したものです。

【6月16日】神が与える最大の賜物

♢ ♢ ♢ ♢

【6月18日】人生の難問題の意味

あなたの〔重〕荷を主(ヤハヴェ)に委(ゆだ)ねよ。
あなたを支えられる。
(ただ)しい人が動かされるの決して許されない。

(詩編 55:22 口語訳)

 

われわれの身〔辺〕に関連して難問題がたくさんあります。

そして、われわれ自(みずか)ら難問題〔の由来と意味〕を解釈しようとして〔分からず〕、時には、非常に苦しみます。

しかし難問題は、神を離れて解釈されるべきものではありません。

これは、〔人知を越えた〕神の知恵と能力(ちから)に気づくために、われわれに与えられた問題です。
それゆえ私どもは、難問題が私どもに与えられた目的に即
(そく)して、神〔のもと〕に行き、神の知恵と能力をお借りして、その解釈を試(こころ)みるべきです。

そうすれば、どのような難問題でもやさしく解けて、私どもは困難から脱出すると同時に、ますます深く神を知るようになります。

人生の難問題は、私どもの信仰(神、キリストへの信頼)を増し加えるために〔神から〕与えられるものです。

それゆえ、私どもは独力でこれを解釈しようとしてはいけません。

キリストは「わたしから離れては、あなた方は何一つできない」(ヨハネ福音書 15:5)と教えてくださいました(注1)。


(「難問題の解釈」1909年4月、信8・23。( )、〔 〕内、下線、ふりがなは補足)

​​注1 信頼の讃美歌

讃美歌291番「主に委(まか)せよ、汝(な)が身を」クリックしてYouTubeへ

【ご注意】

PC画面で、上記の紫字の曲名をクリックしてもYou Tubeが開けない場合

上記の紫字曲名を右クリックし、

表示されたメニューの中の「新しいウィンドウで開く(N)」を選択してください。

♢ ♢ ♢ ♢

- 004 -

© 信州聖書集会 All rights reserved.