祈りの部屋 TOP 

憩いの日に、たたかいの日に、神に捧げる熱き祈り

 

主よ、われは深き淵より主を呼べり。願わくは、わが声に耳を傾けたまえ。

(讃美歌第2編227)

 

祈りの人とは、祈る〔だけの〕人ではない。祈りによって事を為(な)す人である。さらに進んで、祈りによるのでなければ、何事もできない人である。祈りによって学ぶ人である。祈りによって働く人である。祈りによって戦う人である。すなわち、自分の力によらずに、神の力により万事を為す人である。

(内村鑑三『聖書之研究』1911年)

ミレーの晩鐘

項目をクリックすると、該当目次ページへ移動します。

 午後8時の祈り

(準備中)

2.〖記念日の祈り〗

 (準備中)

3.〖深き淵より〗

   (準備中)

© 信州聖書集会 All rights reserved.