<預言の声

近代の預言 012

2017年5月17日改訂

内村鑑三

 

現代語で読む

悪に勝つ方法

聖書は我々(われわれ)に教える。

〔の力〕に負けてはいけない。かえって、善をもって悪に勝ちなさい」(ローマ書 12:21)と。

 

我々は悪に負けてはいけない。だが、我々に加えられた悪に対し、悪によって報(むく)いる道は、報復の連鎖(れんさ)を招き、共滅(きょうめつ)に至る悪魔(サタン)の道である(注1)

それゆえ我々は、善によって悪に打ち勝つ必要がある。〕

 

しかし、悪は強く、善は弱い。それゆえ、一つの善〔で〕は、一つの悪に勝つことはできない。

 

もし、善によって悪に勝ちたいと願うならば、我々は百の善によって一つの悪を征服すべきである。

 

もし、悪が我々に対し憎悪(ぞうお)の小銃を放(はな)つときは、我々は好意の大砲で応(おう)じるべきである。

 

もし、彼が我々に怨恨(えんこん)の毒水〔一杯〕を注ぐなら、我々は愛心の洪水で応(こた)えるべきである。

 

ただし、〕我々が多数によって少数を圧倒するのは、善によって悪を征服する時に限る〔ことを忘れてはならない〕。

 

♢ ♢ ♢ ♢

(原著「悪に勝つ法」、『聖書之研究』1901〔明治34〕年2月、( )、〔 〕内は補足。下線は引用者による)

 

注1 イエスの平和主義

イエスは言われた。

〔あなたの〕(つるぎ)を鞘(さや)に納(おさ)めよ。剣を取る者は皆、剣で滅びる〔からだ〕。」(マタイ福音書 26:52)

012-

© 信州聖書集会 All rights reserved.