信仰と人生

詩歌 001

2015年1月13日

八木重吉

 

 

このよにてんごくのきたる

 

                                  

オーロラの輝き

このよに

 

てんごくのきたる

 

その日まで、わがかなしみのうたはきえず

 

てんごくのまぼろしをかんずる

 

その日あるかぎり

 

わがよろこびの頌歌(うた)はきえず

 

 

♢ ♢ ♢ ♢

 

 

 (八木重吉「貧しきものの歌 1924年12月9日編」、『定本 八木重吉詩』集』彌生書房、1958年)

- 001-

© 信州聖書集会 All rights reserved.