<関東地方の集会<おしらせ

定例集会の案内 001

2016年9月12日

 

浦和キリスト集会

礼拝へのお誘い

浦和キリスト集会は、内村鑑三によって示された聖書的真理であるイエス・キリストの福音を継承すべく、1991年4月1日に最初の礼拝をもち、現在に至っております。


聖日に礼拝を守ることは、主イエス・キリストを救い主として信じ仰ぐ者にとって大きな喜びであり、いま活きて働きたもう主にお会いし、いのちのみ言葉をいただき、新しく造り変えられることでもあります。


わたしたちの浦和キリスト集会の礼拝には、どなたでも、いつからでも自由に参加できます。ぜひご一緒に礼拝を守りましょう。

(1)日時

毎日曜日、午前10時から12時まで


(2)場所:下記1または2(要確認

1.さいたま市民会館うらわ
さいたま市浦和区仲町2丁目10-22
JR京浜東北線・浦和駅下車 西口から徒歩7分

または、
2.埼玉会館

浦和区高砂3丁目1-4 西口から徒歩5分

 

(3)礼拝の次第

①午前10時から礼拝開始、②10分間の黙想(沈黙)、③讃美歌、④聖書輪読、⑤祈り、⑥讃美歌、⑦礼拝聖書講話、⑧祈り、⑨讃美歌、⑩黙想で礼拝終了


礼拝講話は、新・旧約聖書を交互に連続講解しています。

 

(4)聖書、讃美歌

聖書は新共同訳を使つていますが、どの訳でも大丈夫です。

讃美歌は、日本キリスト教団出版局発行の讃美歌讃美歌第二編のほか「新生の歌」、集会で独自に編集した「さんび集」も使います。

 

(5)会食

毎月第一聖日は、礼拝後、各目弁当持参で、「会食と歓談の時」を持っています。

その他、復活記念礼拝クリスマス礼拝の後にも「会食と歓談の時」を持ちます。

 

(6)講演会

毎年12月第一聖日午後、公開のクリスマス講演会を開いています。

 

(7)会費

自由献金:会員制ではないので、会費や月定献金、維持費は必要ありません。
献金は、会場費や小伝道誌、記念文集発行、講演会開催費用等に当てます。

 

♢ ♢ ♢ ♢

集会責任者

関根 義夫

連絡先

関根義夫
Tel&Fax:048-886-8400


★なお、礼拝に関するお問い合わせ等は、会場の会館にではなく、必ず関根(上記連絡先)にお願いいたします。

001

© 信州聖書集会 All rights reserved.