信仰と人生

詩歌 048

2019年11月4日改訂

曲:thomas dgx yhl

願栄光帰香港

独裁と圧政に苦しむ人々の歌

〖 香港に栄光あれ 〗  

* * * *

日本語訳

1.
何故
(なぜ) 涙が止まらないの
何故 怒りに震
(ふる)えるの

(こうべ)上げ 沈黙を破り 叫べ
自由よ ここに舞い戻れ

2.
何故 恐怖は消えないの
何故 信じて 諦
(あきら)めないの
何故 血を流しても 邁進
(まいしん)を続けるの

自由で輝く 香港(ほんこん)のために (注2)

3.
星も見えない 暗い長い夜に
霧のはるか向こうから 聞こえてくる角笛
(つのぶえ)


自由のために ここに集(つど)え 全力で戦え
勇気と叡智
(えいち)は 永久(とわ)に不滅」

4.
夜明けだ 取り戻せ 我
(わ)が香港を
みな 正義のため いま革命を!

どうか 民主と自由が永遠であれ(注3)
香港に 栄光あれ

天祐(てんゆう)香港(注4)

(天の助けが香港にあるように)



♢ ♢ ♢ ♢

注1 香港の民衆の歌香港に栄光あれ(Glory to Hong Kong)

日本語版香港に栄光あれ」:クリックしてYouTubeへ

訳詞・編曲・歌:珠夢

英語版May Glory be to Hong Kong」:クリックしてYouTubeへ

交響楽団&合唱広東語香港に栄光あれ」:クリックしてYouTubeへ

​日本語字幕付き

You Tubeへのコメントより(さやか海風さん):

何でしょう、この歌声。

武器も 暴力〔装置〕も持たないこの香港〔市民〕の合唱に、涙が滲(にじ)みます。

香港に自由と、信仰の自由と人権を! そして平和を

香港に 神の御加護(かご)のあらんことを〔祈ります

香港加油(香港がんばれ)

注2 カトリック信徒たち民主化運動支援

鄭宇碩氏(元香港城市大学教授)インタビュー「高次な価値のために自己犠牲をいとわない」:クリックして記事へ

注3 香港・弾圧の現状

弾圧の光景「〔青色の疼痛性放水銃狙われる記者たち(1)」:クリックしてYouTubeへ

香港警察による市民への挑発」:クリックして YouTubeへ

注4 香港最新情報 

アグネス・チョウ周庭のツイッター」:クリックしてTWitter

注5 世界の動向

NTDTVパリでも香港支持集会」:クリックしてYou Tube

NTDTVピュー研究所報告、中共・洗脳の恐怖」:クリックしてYou Tube

注6 (しいた)げられている者の友
 「イエスのごとく、屈託
(くったく)なく、自由でありたい。

イエスのごとく、(つよ)き心で悪に対立したい。

イエスのごとく、柔らかな心で罪人(つみびと)・病者・貧者・孤児・寡婦(かふ)虐げられている者すべての友となりたい。・・・

 

神の真理を純粋に守り、忍耐して次の世代に渡すことが我々の任務だ。

それだけでも、いまの悪い時代にあっては、大きな仕事だ」

(『嘉信(かしん)』第2号、1938〔昭和13〕年、『矢内原忠雄全集』第17巻、81項より引用。一部現代語化。( )内、下線は補足)

注7 レ・ミゼラブル 民衆の歌 (The People's Song)

日本語合唱民衆の歌」:クリックしてYouTubeへ

映画レ・ミゼラブル終幕英語合唱「Do you hear the people sing?」クリックしてYouTubeへ

注8 虐げられている者の解放
ただ一事(いちじ)は、確かである。

すなわち人類は、これに対する希望を有(ゆう)することを。

げらるる者の解放
沈める者の向上

そして自主独立なる者の平和的結合

人類は(むかし)望み、今望み、将来もこれを望むであろう。

希望! そして信仰!
私は信ずる、〔恒久〕平和〔実現の究極〕の保障は「強き神の子(キリスト) 〔その〕不朽(ふきゅう)の愛」に存(あ)ことを。
(矢内原忠雄『植民及(および)植民政策』有斐閣、1926〔昭和1〕年の結びの言葉より引用
。一部表現を現代語化。( )、〔 〕内、下線は補足)

- 048-

© 信州聖書集会 All rights reserved.