<信仰と人生

詩歌 035

2018年8月27日

八木重吉

 

称 名(注1)

わからなくなった時は

耶蘇(ヤソ)の名を呼びつづけます(注2、注3)

私はいつもあなたの名を呼んでいたい

♢ ♢ ♢ ♢

(八木重吉『神を呼ぼう』新教出版社、1961年)

​注1 称名(しょうみょう)

救い主イエス・キリストの御名(みな)をとなえる(くり返し呼ぶ)こと。

注2 耶蘇(ヤソ)

イエス・キリストのこと。

注3 最古の信仰告白-「わが主イエスよ

「わが主(しゅ)イエスよ」-イエスはわが主であり、世界の主であるとする信仰告白は、キリスト教史上、最古の信仰告白(信仰の表明)である。

「口でイエスは主であると公に言い表し、心で神がイエスを死者の中から復活させられたと信じるなら、あなたは救われるからです」(ローマ書 10:9)

「こうして、天上のもの、地上のもの、地下のもの〔、すなわち全世界のもの〕がすべて、イエスの御名にひざまずき、すべての舌が、「イエスは主である」と公に宣(の)べて、父である神をたたえるのです」(フィリピ書 2:10)

- 035-

© 信州聖書集会 All rights reserved.