預言の声 TOP

現代の預言 002

2022年3月16日改訂

タケサト・カズオ

ロシア正教会の指導者へ

TРуководителям Русской Православной Церкви

To the leaders of the Russian Orthodox Church

本ページ下部に​英訳掲載

​​English translation is posted at the bottom of the page.

​関連リンク

AFPBB News May 6, 2022ロシア正教会エデリシュテイン司祭、ウクライナ侵攻を批判 

日テレNews 3/3「市民がロシア軍“足止め” 戦火の中で”出産”も…You Tubeへ

ウクライナで医師の怒り 「プーチンに見せてやれ 砲撃で重症 6歳You Tubeへ

近代の預言内村鑑三教会と戦争 Church and War〗へ

* * * *

ロシア正教会の指導者たちへ

20222月24日、あなたたちの大統領プーチンとロシア軍はウクライナへの侵略戦争を開始し、その後、侵攻はウクライナ全土に拡大している。

 

ロシア軍は都市部への無差別ミサイル攻撃等を行い、それにより子供を含め、一般市民に多数の犠牲者が出ている。

そしてロシア軍は現在、ウクライナの首都キエフを包囲しつつある。

それにもかかわらず、この間、あなたたちは「賢(かしこ)い沈黙」を守っている。

なぜあなたたちは、自国の侵略戦争を止めようとしないのか。

あなたたちロシア正教会は(注1)平和の主イエス・キリストの使者としての役割を放棄し、独裁者の顔色をうかがって、侵略に加担するのか。

独裁者と結託して、自己保身と権益維持の道を歩もうとするのか(注2)

この戦争は、ヨーロッパ大陸での広範な戦乱のみならず、第3次世界大戦つまり世界の破局につながりうる、極めて危険なものである。

プーチン大統領は、「〔ロシアの軍事行動を〕邪魔する者は、歴史上で類を見ないほど大きな結果に直面するだろう」と語って、核兵器の使用も辞さないことを明言し、世界の国々を恫喝(どうかつ)している(2月24日のテレビ演説、AP通信)。

また、稼働中のウクライナ南部ザポリージャ原子力発電所を砲撃するなど、ロシア軍は常軌(じょうき)を逸(いっ)した軍事行動に及んでいる(3月4日)。

 

あなたたちの指導者は、死と破滅の狂気の虜(とりこ)となっている。

あなたたちがキリストに従って行動するかどうかは、国内外の何万もの人命と、長期にわたる憎悪(ぞうお)と破壊の連鎖の行方(ゆくえ)に、また世界の命運に重大な影響を及ぼす。

神を(あなど)ってはいけない。

悔い改めよ、ロシア正教会の指導者たちよ!

人の顔を恐れるな、神を畏(おそ)れよ。

主の光を反射して《世の光》となり、また《地の塩》となって、主の道を備えよ(注3)

ロシアの民に真実(=侵略戦争の実態)を伝え、《平和の道》を語りかけて、プーチンのウクライナ侵略を内側から止めよ

あなたたちとロシアに神の憐れみあらんことを。

シャーローム

イエスは言われた。(つるぎ)を鞘(さや)におさめよ剣を取る者は皆、剣によって滅びる」(マタイ福音書 26:2)。

われわれがキリスト者であるということは、今日ではただ二つのことにおいてのみ成り立つだろう。

すなわち、祈ることと、人々の間で正義を行うこと

​(D・ボンヘッファー)

♢ ♢ ♢ ♢

注1 ロシア正教会

Russian Orthodox Church

(2022年4月30日改訂) 

ロシア正教は、《カトリック教会》、《プロテスタント諸教会》と並ぶキリスト教宗派の一つである《東方正教会》に属する独立正教会で、その信徒数は、ロシアの人口全体の約7割(総人口1億4,500万人中、約1億人)を占める。  

ソ連邦崩壊(1991年)後のロシアでは、ロシア正教は、共産主義思想に代わるロシア国民の精神的支柱としての役割を委ねられている。

実際、正教会の大きな行事にはプーチン大統領や首相等の国家の首脳陣がこぞって参加し(皆、ロシア正教徒である!)、また国家の最重要行事にはロシア正教会の総主教等の高位聖職者が参加するなど、ロシア正教会は准国教的な地位を獲得している。

 

​そればかりかロシア正教会は、2009年にロシア政府と共に「従軍聖職者制度」を創設して軍事侵攻に聖職者を同行させ、また2020年にはモスクワ郊外に巨大な「ロシア軍大聖堂」を完成するなど、教会と軍の一体化を進めている。

(参考文献:筑波大学名誉教授・阿部軍治著「ロシア正教会の復活と諸問題」他)。

注2 イエスの精神から離反し、暗黒の中に転落した宗教人

A religious person who fell away from the spirit of Jesus and fell into the darkness

(2022年4月30日改訂)

独裁者と共に政治的・宗教的ルースキー・ミール(ロシア世界)の復権・拡張を目指す、ロシア正教会キリル総主教とは。

国際報道2022.3.29ロシア正教会キリル総主教とは? YouTubeへ

ロシア正教会キリル総主教と独裁者プーチンロシア正教会の復活祭You Tubeへ

深層NEWS軍事侵攻と宗教プーチン大統領を支える”キリル総主教”とは」You Tubeへ(約42分)

注3 地の塩、世の光

The salt of the earth, The light of the world

聖書に学ぶ藤井武山上の嘉信〗へ

* * *

ロシア語訳

Русский перевод

Руководителям Русской Православной Церкви

24 февраля 2022 года ваш президент Путин и российские войска начали агрессивную войну против Украины, после чего вторжение распространилось по всей территории Украины.

Российская армия нанесла неизбирательные ракетные удары по городским районам, что привело к большому количеству жертв среди населения, в том числе среди детей.

Тем не менее, в это время вы храните «мудрое молчание».

Почему Русская Православная Церковь не пытается остановить агрессивную войну в собственной стране.

Откажетесь ли вы от своей роли посланника Иисуса Христа, Господа мира, и примете участие в агрессии, взглянув на цвет лица диктатора.

Вы вступаете в сговор с диктатором и пытаетесь защитить себя и отстаивать свои интересы?

Эта война чрезвычайно опасна не только широкомасштабной войной на европейском континенте, но и Третьей мировой войной, мировой катастрофой.

Путин сказал: «Любой, кто вмешается в [военные действия России], столкнется с беспрецедентными последствиями в истории», заявив, что он продолжит использовать ядерное оружие. Он угрожает странам (выступление по телевидению, 24 февраля, Associated Press).

Кроме того, 4 марта российская армия предприняла необычную военную акцию, например, обстреляла действующую Запорожскую АЭС.

Ваш лидер пленен безумием смерти и разорения.

Покайтесь, вожди Русской Православной Церкви!

Не бойся человеческого лица, бойся Бога.

Отразите свет Господа и станьте «светом мира» и «солью земли», чтобы приготовить путь Господу.

Скажите русскому народу правду (= реальность агрессивной войны), расскажите о пути мира и остановите путинское вторжение в Украину изнутри.

Пусть Бог помилует вас и Россию.

Шалом

Тогда Иисус сказал ему:

«Верни свой меч на место; ибо все, взявшие меч, от меча и погибнут». (Матфея 26:52)

«Мы, христиане, сегодня будем придерживаться только двух вещей.

То есть молиться и творить правду среди людей. "

- Дитрих Бонхёффер -

* * *

英訳

English translation

To the leaders of the Russian Orthodox Church

On February 24, 2022, your President Putin and Russian troops launched a war of aggression on Ukraine, after which the invasion has spread throughout Ukraine.

The Russian army has launched indiscriminate missile attacks on urban areas, resulting in a large number of casualties to the general public, including children.

And Russian troops are now besieging the Ukrainian capital, Kyiv.

Nevertheless, during this time, you are keeping a "wise silence".

Why doesn't the Russian Orthodox Church try to stop the war of aggression in its own country.

Will you abandon your role as a messenger of Jesus Christ, the Lord of Peace,  and participate in the aggression by looking at the dictator's complexion.

Do you collude with the dictator and try to protect yourself and maintain your interests?

This war is extremely dangerous, not only in the widespread war on the European continent, but also in World War III, the catastrophe of the world.

Putin said, "Anyone who interferes with [Russia's military action] will face unprecedented consequences in history," stating that he will continue to use nuclear weapons. He threatens the countries (TV speech on February 24, Associated Press).

In addition, on March 4, the Russian army has taken an unusual military action, such as bombarding the operating Zaporizhia nuclear power plant.

 

Your leader is captivated by the madness of death and ruin.

Whether you act according to Christ has a profound effect on the lives of tens of thousands of people at home and abroad, the long-term chain of hatred and destruction, and the fate of the world.

Don't look down on God.

Repent, leaders of the Russian Orthodox Church!

Don't be afraid of ​human face, fear God.

Reflect the light of the Lord and become the "light of the world" and the "salt of the earth" to prepare the way of the Lord.

Tell the Russian people the truth (= the reality of the war of aggression), talk about the path of peace, and stop Putin's invasion of Ukraine from the inside.

May God have mercy on you and Russia.

Shalom

Then Jesus said to him,

 “Put your sword back into its place; for all who take the sword will perish by the sword.” (Matthew 26:52)

"We are Christians today will only hold in two things.

That is, praying and doing justice among the people. "

- Dietrich Bonhoeffer -

次のページへ

002-